【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
メールマガジンバックナンバー

初めてのホームページ運営☆7つのコツ

◆バックナンバーvol.7『隙間市場を狙え!』


2007/10/4発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆

◆◆    初めてのホームページ運営☆7つのコツ    vol.7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ≪等幅フォントでの閲覧推奨≫  Div Design発行 http://divdesign.jp/


【index】

 ★ご挨拶

 ★隙間市場を狙え!

 ★キーワードアドバイスツール情報

 ★ホームページ制作・運営に関する疑問や質問募集


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ご挨拶

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  

  先日、携帯電話を持たない友人と待ち合わせをした時、時間になっても

 現れなかったので場所を間違えたのではないかと不安になりました。少し

 電車が遅れていただけだったのですが、携帯電話が無いと不便だなって思

 うようになってしまいました…。


  昔は待ち合わせをする時、時間と場所をしっかりと決めてから家を出ま

 した。なんだか懐かしいような気がします。今や携帯端末でインターネッ

 トから料金の支払いまで出来ます。技術の進歩についていくのって大変で

 すよね。私の父親は携帯メールを打つ時、手が震えてますから(^^;)


  その携帯端末本体の料金を抑えていた販売奨励金制度が廃止の方向に向

 かうそうです。それに伴い通話料金が値下げされますが、携帯端末の価格

 は上がります。おそらくは来月辺りから上がると思われますので、買い替

 えを考えている方は早めの方がいいかもしれませんね。ちなみに私は、ワ

 ンセグ対応携帯に替えようと考えてます。妻に内緒で…(笑)


  さて、前回はターゲット選定の重要性をお伝えしました。ターゲットと

 通ずるものがあるのですが、ホームページで扱う商品やサービスも絞って

 いった方がいいのです。今回はインターネット特性を利用したWeb業界

 での生き残り方の一例をお伝えします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★隙間市場を狙え!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


  ロングテールという言葉をご存知ですか?ある市場の商品の中で販売数

 の少ない商品群でも、合計すると全体の売上に対して無視出来ない割合を

 占めているという法則のこと、もしくはその商品群自体のことです。


  今までマーケティングの分野では、売上の多い2割の商品が全体の売上

 の8割を占めるという『80対20の法則』が語られてきました。このパレー

 トの法則と呼ばれる80対20の割合に合わせ、商店ではよく売れる商品を店

 頭など目立つ場所に揃え、あまり売れない商品は隅に置かれるか除かれて

 いました。


  パレートの法則を棒グラフ(横が商品、縦が販売数)にすると、売上の

 多い上位商品がより高くなり、それに連なって売上の少ない商品群が横へ

 長く続いていくことになります。このグラフを首長竜に例えて、売上の多

 い商品をヘッド(頭部)、売上の少ない商品をロングテール(長い尻尾)

 と呼ぶようになりました。


  従来の商店では、在庫や展示スペースを考えねばならず、どうしても売

 上の多い商品を揃えるようにしなければなりませんでした。ですが、イン

 ターネットの世界では置き場所を心配する必要はありません。売上の少な

 い商品でもホームページ上に載せることが出来るからです。


  インターネットの普及と共にマイナーな商品を扱えるようになり、それ

 らマイナー商品の売上を合わせると、上位2割のメイン商品の売上を超え

 るようになってきました。これがロングテールと呼ばれる現象です。


  そのロングテール現象として最たるものはAmazon.comです。Amazon.com

 は1995年にオンライン書店として設立され、取り扱い商品数を増やしてき

 ました。実店舗を持っている最大規模の書店で10数万〜20万点なのに対し、

 Amazon.comでは1000万点以上とも言われています。マイナーだった商品も

 積極的に取り扱うことにより、ロングテール現象を引き起こし、堅実に成

 長を続けているのです。


  このロングテールという現象が起きてから、インターネットビジネスで

 同じことをしようという人が増えています。これからやろうと思っている

 人もいるかもしれませんね。ですが、少し待ってください。同じようにロ

 ングテールを行なえばいいというわけではないのです。


  Amazon.comが成功したのはオンライン書店における絶対的地位を確立し、

 圧倒的な商品数を揃えることが出来たからです。同じことを行なうのは困

 難です。Amazon.comでも事業拡大とシステム開発の先行投資により、創業

 からしばらくは赤字だったのですから…。


  では、どうしたらいいのでしょう。それは隙間市場を狙うということで

 す。隙間市場を狙うと言っても、マイナーな商品を全て扱うのではありま

 せん。マイナーな商品達の中からどれか一つに絞るのです。あまり知られ

 ていない商品やマイナーなサービス、競合がいない程ベストです。


  大企業が手をつけないような市場規模の小さなものや、誰も考えていな

 いようなサービスを狙うようにするのです。インターネットの世界では、

 マイナーでも関係無いのです。消費者は検索エンジンを利用して探し出し

 てくれます。OvertureやAdWordsなどのリスティング広告を利用するのも

 いいでしょう。


  検索エンジンとリスティング広告共に、その商品やサービスの検索回数

 自体が少なくても、競合がいなければ少ない広告費用でアクセスされやす

 くなります。一般的に販売数の少ない商品でも、Amazon.com程の資金が無

 くても戦えるのです。むしろ、インターネットの世界では、一つの商品・

 サービスに特化している方が好まれます。


  ある特定の分野や商品では競合サイトに負けないと言えるほど特化する

 ことを目指しましょう。『○○専門!』これこそがその他大勢から抜け出

 し、あなたがWeb業界で生き残るためのコツなのです。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★キーワードアドバイスツール情報

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


  すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前メルマガでもお伝

 えしたOvertureのキーワードアドバイスツールは提供を終了し、2007年の

 4月までの検索結果しか調べることが出来ません。それに代わる無料キー

 ワードツールを今回はご紹介します。


 【Google Adwords キーワードツール】

    https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal


 【検索エンジン Ferret】

    http://jp-ferret.com/


  Overtureのキーワードアドバイスツールに比べると、どちらも物足りな

 いと感じるかもしれませんが、無料でキーワード選定を行なうことが出来

 ますので利用してみてはいかがでしょうか?


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ホームページ制作・運営に関する疑問や質問募集

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


  当メルマガではホームページ制作・運営に関する疑問や質問を募集して

 おります。初歩的な悩みから技術的なことまでお答え致します。採用させ

 て頂いた質問は当ホームページ内でご紹介させて頂きます。


  ご質問はこちらのメールアドレスまでお願い致します。


 

      メールアドレス:web@divdesign.jp

      件名:メールマガジンへの質問投稿

      お名前:ハンドルネーム(あだ名)


  皆様で一緒に悩み、勉強しながら共に成長していきませんか?皆様から

 のご質問をお待ちしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【メールマガジン名】☆初めてのホームページ運営☆7つのコツ

 【発行元】Div Design

 【URL】http://divdesign.jp/

 【連絡先】web@divdesign.jp

 【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

 【配信中止はこちら】 http://www.mag2.com/m/0000242423.html


  メールアドレスの変更や購読解除は上記URLよりお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      CopyRight(C)2007 Div Design All Right Reserved


メルマガ登録・解除 powered by まぐまぐトップページへ
初めてのホームページ運営☆7つのコツ