【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
メールマガジンバックナンバー

初めてのホームページ運営☆7つのコツ

◆バックナンバーvol.48『HPで売上が伸びない場合のチェックポイント(成約率編)』


2008/10/13発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆

◆◆    初めてのホームページ運営☆7つのコツ    vol.48

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ≪等幅フォントでの閲覧推奨≫  Div Design発行 http://divdesign.jp/


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ご挨拶

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


先日、マインドマップセミナーに参加してきた池本です。


マインドマップってご存知ですか?

最近では書籍も数多く出て、少しずつ認知されてきています。


マインドマップは、イギリスの教育者であるトニー・ブザン氏が生み出した、

幅広い思考のためのツール(書き方・考え方)です。


韓国では義務教育、

フィンランドでは「カルタ」という名で学校教育に取り入れられ、

メキシコでは大統領が政府内改革のために取り入れているそうです。


とても良いセミナーなので知人などにもお勧めしたのですが、

「何それ?ネズミ講?」と言われたりもして…(笑)

まだまだ知名度は低いのかもしれませんが、

非常に良いツールなので、自己研鑽に使って欲しいものです。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★HPで売上が伸びない場合のチェックポイント(成約率編)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ホームページを作ったのに成果が出ない!

その場合のチェックポイントとして以下の3つがあるとお伝えしました。


・見込み客が少ない

・成約率が低い

・リピート客が少ない


前回は第一のチェックポイントである、

見込み客が少ない場合の対策についてお伝えしました。

今回は、第二のチェックポイント。

「成約率が低い」場合の対策方法です。


成約率が低い場合の対処法、つまり成約率を高めるということですよね。

第一のチェックポイントを確認したけれど、アクセス数は毎日結構ある。

それなのに成果が出ないという場合には、

商品・サービス自体以外に、ホームページの作りを見直してみましょう。


商品を売ったり、サービスを提携してもらうことが成約だとしましょう。

あなたが商品やサービスを扱っていて、

成約率を上げたい場合、どうしたら効果があると思いますか?


問い合わせの電話やメールをもらうこと。

直接、お客様と接点を持つということが第一ですよね。


では、どうしたらホームページからの問い合わせが増えるのか。

問い合わせフォームへの誘導や、

電話をしてもらいやすい環境作りが大切となります。


まず、電話番号は上部に大きく表示しましょう。

問い合わせフォームへのリンクボタンも目立つ場所に配置しましょう。

スクロールして一画面に収まらない場合は、下部にも掲載してください。


成約に繋がるページへの誘導を、わかりやすくしてあげましょう。

当たり前のことなのですが、結構出来ていないところが多いのです。

特にデザイン優先のサイトで誘導が出来ていない場合があります。


そして、成約に繋がるもので、もう一つ大切なものは安心感です。

ネット上では、ちょっとでも怪しいと思われたら終わりです。

接点を持つ前に少しでも疑われてしまったら、

信頼を取り戻すことは非常に困難になります。


まず、あなたの顔写真を掲載しましょう。

ネット上に掲載するのをためらう方も多いのですが、

人の雰囲気を感じないサイトでは、安心感を与えることは出来ません。


昔、無人のコンビニがありましたが、

お客が入らずに潰れてしまったのは有名な話です。

本気で商売をする気があるのであれば、顔写真を掲載しましょう。


成約率が上がりやすいと言われているのは、仕事をしている時の写真です。

あなたや社員の人が働いている姿を掲載して、安心感を出しましょう。


安心感という点で、より優れているコンテンツは利用者の声です。

利用者の声は、お店の人がどんなセールストークをするよりも効果的です。

お店の人が伝えられないことも、利用者の声であれば掲載出来ます。


例えば、健康食品などを扱っていたとしましょう。

実際に何かに効果がある商品だとしても、

薬事法の関係で、○○に効果があります!とは書けません。


ただし、それが利用者の声であれば書けるのです。

本当に体験して頂いた利用者の声は、クチコミのようなものです。

お客様に頼んで正直な感想を書いてもらいましょう。


その際、顔写真の掲載も必要です。

というのは、文章だけだと自作自演と思われてしまうからです。

あくまでも正直に偽り無く掲載してください。


安心感という点では、実績を掲載したり、

メリットや保証を書いたり…ということも大切ですので、

商品やサービスに合わせて考えてみてくださいね。


最後のポイントは差別化です。

ホームページ上には、同じ商品を扱っているサイトがいくつもあります。

どうしてあなたのページで買わないといけないのか、

その理由をユーザーに与えてあげなければいけません。


商品やサービスが同じものでも、必ず差別化は出来ます。

何かをセットにしたり、特典を与えたり、

利用者同士が結びつくような場を提供したり…。

あなたのキャラクター自身も差別化に繋がります。


他社には無くて自分のところにはあるもの。

ライバルサイトにやられたら困ることの中で、自分で出来そうなもの。

こういったものを探して掲載することで、

あなたのホームページで購入する理由が出てくるのです。


成約率はアイデア一つで上げられます。

ちょっとしたポイントに注意するだけで、効果は変わってくるのです。


最後にまとめます。

成約率を上げる3つのポイント。


1.目的地への誘導は、よりわかりやすく!

2.利用者への安心感を演出する!

3.あなたのホームページで購入する理由を差別化で考える!


これら3つのポイントを抑えることで、成約率は上がってきます。

是非、考えてみてくださいね!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


最近、2歳の娘が「パパとママと大好き!」って言うようになりました。

めちゃくちゃ可愛いのですが、イタズラ心も芽生えてきて、

ちょっと天邪鬼にもなりつつあります。


この前、「ママ好き!」って言っていたので、

「パパは?」と尋ねたところ、「パパじゃない。ママ好き!」

と、ニヤニヤしたわる〜い顔をして言っていました。


ショックを受け、落ち込んでいるフリをしたら…。

「パパだいじょ〜ぶよ!チュ〜してあげるからね!」

と、キスされました(笑)


お父さんメロメロです…。


でも、今からそんなテクニックを覚え、将来どうなるのだろう…。

と、心配になったりもします。

しかし、どうしてチュ〜されると機嫌が直ると知っているのでしょう?

子供の学習能力ってすごいですね(^^;)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ご意見大募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


当メルマガでは、皆様からのご意見を募集しております。

こんなことを書いて欲しい…、今回は面白かった…など、

感想からご要望、ご質問まで受け付けております。

どんなことでもいいので、下記アドレスまでお気軽にメールくださいね♪


web@divdesign.jp


私一人の力など微々たるものです。

みなさんでご一緒に楽しく有益なメルマガを作り上げていきましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【メールマガジン名】☆初めてのホームページ運営☆7つのコツ

 【発行元】Div Design

 【発行者】池本 真人

 【URL】http://divdesign.jp/

 【連絡先】web@divdesign.jp

 【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

 【配信中止はこちら】http://www.mag2.com/m/0000242423.html


  メールアドレスの変更や購読解除は上記URLよりお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      CopyRight(C)2007 Div Design All Right Reserved


メルマガ登録・解除 powered by まぐまぐトップページへ
初めてのホームページ運営☆7つのコツ