【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
メールマガジンバックナンバー

初めてのホームページ運営☆7つのコツ

◆バックナンバーvol.40『コピペサイトはスパムになるのか否か?』


2008/6/20発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆

◆◆    初めてのホームページ運営☆7つのコツ    vol.40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ≪等幅フォントでの閲覧推奨≫  Div Design発行 http://divdesign.jp/


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ご挨拶

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


大学生に間違われアンケートされた池本です。


当メルマガを読んでいる方々の中には、

ブログをやられている方も多いのではないかと思います。


アクセス数やリンク数は増えてきたけど、

自分のブログはどのレベルなのだろう…。

そんな風に考えたことありませんか?


ブログレベルが調べられるサイト。

あるんです。


【ブログチャート】

http://blogchart.jp/


あなたのブログを話題度、クリップ数、議論発生度、購読数、

アクセス、評価の6段階で現在のブログレベルを判定してくれます。

是非やってみてくださいね♪


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★コピペサイトはスパムになるのか否か?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


「コピペサイトはスパムになるからやめた方がいいよ!」


そんな話題が以前から繰り広げられてきました。

ホームページの運営者からすると、検索エンジンは殿。

殿の怒りに触れぬよう、ビクビクしながらSEO対策を行うのです。


とくにYahoo!は、○○殿なのですぐご乱心を起こします。

「殿〜!おやめくだされ〜!」

という具合に、殿の機嫌が変わると島流しにされてしまいます(笑)


そんな殿に怯え、コピペサイトに対しても注意を払っておりました。


しかし、Googleは6月9日、

「重複コンテンツは検索エンジンスパムという判断ではない」

との見解を発表しました。


コピペサイトがスパムになってしまうと、

ニュースサイトのように記事を引用しているところが、

全て表示されなくなってしまいます。


Googleのクローラーはそれら重複の違いを判断し、

引用元のサイトは表示させるようにし、

不正コピーは検索エンジンに重複して表示させていません。

基本的には、元の記事を判断し、検索結果に上位表示させているそうです。


サイト内でも記事が重複する部分が出てきたりすることもありますよね。

そういうものもOK!ということです。


もし重複して上位表示させたくない方は、

METAタグを使用し、noindexで表示させないようにすればいいとのこと。

(METAタグがわからない方は出来れば調べてくださいね!)


ただ問題は、記事を無断で引用された場合。

先に述べたように、基本的には元の記事が上位表示されるそうですが、

相手側に文言を少しだけ変更されることで、

引用された被害者側の方が検索エンジンに表示されない場合があります。


上記の場合についてもGoogleは対処法を伝えています。


まず、相手側に連絡しリンクを返してもらう。

こうすることで、返された方が引用元として判断されるそうです。


でも無視されたりすることもありますよね、きっと。

その場合は、検索エンジンにクレームを出すのではなく、

無断で引用した人に対して著作権違反を指摘した方が早いとのこと。


え?そんな答え?


って思った人もいるでしょう

この話には続きがあります。


「もし著作権侵害者に無視され、かつトラフィック(アクセス)が奪われて

被害を被っているのであれば、デジタルミレニアム著作権法に従って、

検索エンジンにクレームをすればよい。」とのこと。


※デジタルミレニアム著作権法っていうのは、

要するにデジタル技術に関する著作権の決まりごとです。

2000年に施行されたからミレニアムなんです(笑)


結局のところ、自分でなんとかしろってことですが、

現実社会と一緒で、被害届を出さなければ何ともならないってことです。


今回の命題「コピペサイトはスパムになるのか否か?」の答え。


スパムじゃないけど、やっても意味は無い。

順位を気にしないページの定型文のようなものならば、

使っちゃった方が楽にサイト作成出来るんじゃないの?

っていうところでしょうか。

(でも他人の盗用はいけませんよ!)


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★お役立ちツール

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ちょっと便利なツール見つけたのでお知らせしておきますね。


【関連キーワードアドバイスツール】

http://biz.submit.ne.jp/tool/keywords/index


入力したキーワードとの組み合わせで、

検索されやすい関連キーワードを上位100位まで表示出来ます。


これキーワードに悩んだ時に使えます。

SEO対策にも、PPC広告にも。

お試しあれ♪


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


ここ3日、連続で打ち合わせだったのですが、

全て同じ時間、同じカフェで打ち合わせしてました。


3日目にレジの女性に

「いつもご利用ありがとうございます。」って言われてしまいました。

ちょっとだけ驚いてたらニコッと微笑まれ、何だか恥ずかしかったです(^^;)


そりゃ覚えられますよね。

3日連続で同じ時間に来てれば…。

しかも、毎回アイスコーヒー(笑)


今度はアイスカフェオレにしようかな…(-_-)


あ、ちなみにカフェオレはフランス語、カフェラテはイタリア語で、

どちらも日本語に訳すとコーヒー牛乳になりますね(笑)


何が違うかって言われると、

コーヒーの豆も作り方もミルクの量も違うのですが、

説明すると長くなるので、興味があったら調べてみてくださいね!


日本人は、風呂上りに腰に手をあててコーヒー牛乳を飲むのが基本です♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ご意見大募集!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


当メルマガでは、皆様からのご意見を募集しております。

こんなことを書いて欲しい…、今回は面白かった…など、

感想からご要望、ご質問まで受け付けております。

どんなことでもいいので、下記アドレスまでお気軽にメールくださいね♪


web@divdesign.jp


私一人の力など微々たるものです。

みなさんでご一緒に楽しく有益なメルマガを作り上げていきましょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【メールマガジン名】☆初めてのホームページ運営☆7つのコツ

 【発行元】Div Design

 【発行者】池本 真人

 【URL】http://divdesign.jp/

 【連絡先】web@divdesign.jp

 【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

 【配信中止はこちら】http://www.mag2.com/m/0000242423.html


  メールアドレスの変更や購読解除は上記URLよりお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      CopyRight(C)2007 Div Design All Right Reserved


メルマガ登録・解除 powered by まぐまぐトップページへ
初めてのホームページ運営☆7つのコツ