【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
メールマガジンバックナンバー

初めてのホームページ運営☆7つのコツ

◆バックナンバーvol.20『顧客獲得サイクル5客その三「接客」』


2007/1/10発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆

◆◆    初めてのホームページ運営☆7つのコツ    vol.20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ≪等幅フォントでの閲覧推奨≫  Div Design発行 http://divdesign.jp/


【index】

 ★ご挨拶

 ★顧客獲得サイクル5客その三「接客」

 ★GoogleのSEO対策情報

 ★編集後記


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ご挨拶

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  

  こんにちは。Div Designの池本です。とうとう年が明けてしまいました

 ね。平成になってから、もう20年。早いものですね。今年もさまざまな情

 報や、SEO対策、マーケティング方法、お役立ちツールなどをお伝えして

 いきますので、どうぞよろしくお願い致します。


  去年もWeb業界ではいろいろなことがありました。主なニュースを読者

 投票という形で、10大ニュースとしてINTERNET Watchから発表されていま

 す。興味がある方は下記URLからご参照ください。


 【読者が選ぶ2007年インターネット10大ニュース・結果発表】

 http://itm-asp.com/cc/2261/W8RiPq74


  今年もWeb業界は大きく発展していくことでしょう。ユビキタスネット

 ワーク社会はもうすぐそこまで迫ってきています。技術の進歩についてい

 くのは大変ですが、自分にとって必要なことだけでもついていきたいもの

 ですね。


  今回は、顧客獲得サイクル5客のその三「接客」についてお伝えしてい

 きます。当たり前のことを当たり前だと言えるように、ライバルサイトに

 一歩差を付けるために、共に頑張っていきましょう!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★顧客獲得サイクル5客その三「接客」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 接客はリアル社会でも非常に大切ですよね。

 接客の仕方一つで売り上げが変わってきます。


 リアル社会ならば、話術や立ち振る舞いを接客に役立てます。

 ですが、インターネットでは互いの顔を見ることも出来ません。


 インターネット上での接客ってどういうことでしょう?


 まず大切なのが文章の書き方です。

 インターネットでは商品を手に取ることも出来ません。

 画像と文章で判断するしかないのです。


 もちろん商品の写し方などの画像の良し悪しも重要ですが、

 それ以上に判断する目安になるのが、商品やサービスの説明文です。


 集客でサイトを閲覧してもらい、

 誘客で目的のページまで案内しました。

 ですが、肝心の説明文が悪くては、

 商品やサービスの購入に結びつきません。


 では良い文章ってどういうものでしょう?


 それはわかりやすい文章です。

 ホームページ上だけで商品やサービスの全てが理解出来るくらい、

 初心者にもわかりやすい文章で説明するように心掛けてみましょう。


 よくデザインやページ幅を気にして、

 文章を短く表現しているサイトを見かけます。


 見やすさとわかりやすさは、まったくの別物です!


 カタログやチラシと違い、Webサイトにはページ制限はありません。

 文章量を気にする必要は無いのです。

 見やすくてもわかりずらい…。

 それでは意味がありませんよね。


 チラシやPPC広告でホームページに集客したとしましょう。

 実際にホームページを訪れてみたものの、チラシと変わらない文章量…。

 それでは、商品の良さを伝えることも出来ません。


 文章量は気にせずにサイト構築を行いましょう。

 文章量が多いということは、SEO対策にも繋がります。


 また、文章の書き方も大切です。

 ただし、急にライターになれって言われても無理な話ですよね。

 プロのライターに頼めれば一番ですが、相応の料金がかかります。


 ではどうするか…。


 自身の言葉で商品やサービスを説明するのです。

 無理に難しい言葉を書く必要もありません。

 あなたが普段話しているような言葉でいいのです。

 その方が親近感が湧き、反応も良くなります。


 あとは伝え方です。

 商品やサービスがイメージしやすいように説明しましょう。


 よくあるわかりにくい商品説明。

 それはパソコン関連の商品に多く見られます。

 型番と価格のみしか掲載されていない…。


 これでは詳しい人しか理解することは出来ません。

 性能を掲載することはもちろんですが、

 ただ単に容量が何ギガと書くより、

 音楽が約何曲入る、動画が何時間保存可能などと書いた方が、

 詳しく無い人でも、より商品をイメージしやすくなります。


 情報提供の仕方でインターネットでの接客に差がつくのです。


 文章の書き方以外では、

 ノウハウをまとめた無料レポートを提供したり、

 商品やサービスの資料を送付するなどといった、

 段階を踏んで接客する方法もあります。


 メールでの対応方法なども重要となってきますが、

 電話や直接来店して頂くなどの、リアルでの接客が一番効果があります。


 ホームページ上の文章での接客や、資料請求やメールなどの接客から、

 最終的にはリアルでの接客に結びつけるように誘客を行いましょう。


 電話応対を嫌う方も多くいるのですが、

 本当にWebサイトでの売り上げを伸ばしたいのであれば、

 リアルでの接客を積極的に行うようにした方が効果が上がります。


 服を見ている時に店員に話しかけられるのは煩わしいものですが、

 こちらから商品について尋ねるのは煩わしいわけありませんよね。

 ホームページを見て電話やメールをしてくるということは、

 あなたの商品やサービスに興味を持って尋ねてきてくれているのです。


 これは大きな見込み客です。

 大切な見込み客から数多くお問い合わせ頂くためにも、

 ホームページ上での接客が大切になってきます。


 最後に簡単にまとめます。


 インターネット上での接客は文章での情報提供力!

 資料請求や無料レポートの提供などの段階を踏んだ接客方法!

 最終的にはリアル社会へ誘客し、電話などでの接客を行う!


 インターネットでは顔が見えない分、文章で差別化を図りましょう。

 他を圧倒する情報量や、顔写真を載せることも効果がありますよ。

 読むだけでなく、実行して試してみてくださいね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★GoogleのSEO情報

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 前回お伝え出来なかった、気になるSEO情報です。

 これは一ヶ月前くらいにGoogle関係者が発言したものなのですが…。


 「サブドメインを独立したドメインでなく、

 同一ドメインのサブディレクトリのように扱う。」

 というものです。


 これはどういうことかと言うと…。


 例えば、「www.divdesign.jp」というサイトに、

 webとseoというフォルダを作成したとしましょう。

 するとドメインは以下の3つになります。


 www.divdesign.jp

 www.divdesign.jp/web

 www.divdesign.jp/seo


 これらにSEO対策を行い上位表示されるようになったとしましょう。

 どんなにSEO対策を行っても、検索結果に表示されるのは2つまでです。

 主にトップページと、

 サブディレクトリのwebかseoのどちらかになります。


 ただしサブドメインとして、

 www.divdesign.jp

 web.divdesign.jp

 seo.divdesign.jp

 のように作成すれば、親ドメインは同じでも独立したサイトとして、

 検索結果ページに全てを同時に表示することが可能でした。


 これはブログで多く行われていて、

 ライブドアブログもFC2ブログも上記のような仕様になっています。


 Google関係者の話では、

 「サブドメインのページを複数同時に表示させるのが不可能では無いが、

 3つ目の表示は今よりも難しくなり、4つ目はさらに難しくなる。」

 とのことなのです。


 これがどういうことかと言うと…。


 同一ブログサービスを利用している上位2つまでしか、

 検索結果として表示されない可能性があるということです。


 これはかなり衝撃です。

 表示されるためには、上位2つまでに入るか、

 独自ドメインで運用するしかなくなってしまうということなのですから。


 今のところ全てに適用されるわけではないということですが、

 すでに影響を受けているサイトもあるようです。


 すぐに影響があるものではないかもしれませんが、

 いつ仕様が変更になるかわからないので、

 サブドメインでのみ運用している方は、

 今のうちに対策を行っておいた方がいいかもしれません。


 知らなかった方にはかなりの衝撃かと思います。

 SEO対策とは別で、ドメインはいじれない場合もありますからね。

 全て独自ドメインに変更していく必要があるのかもしれませんね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 最近、コンサルティング的なことを多く行っています。

 クライアントからお問い合わせ頂くと、

 ついつい熱が入ってしまって、コンサルタント業みたいになってます。


 私の教えられるものなど、ほんのわずかなのですけどね。


 『ホームページ作成+質の高いコンサルティング』


 これを両立してこそ、ホームページ作成業者と言えるではないでしょうか。


 そんな私が尊敬している方がいます。

 石井丈英さんという方なのですが、

 Web専門のコンサルタントオフィスを運営しています。


 この方は、地方を中心に活動を行い、

 成功例や失敗例をさまざま見てきています。


 よく成功例しか話さない人がいますが、

 失敗例がわかるからこそ、同じ過ちを繰り返さないように出来るのです。

 失敗こそ成功の源だとも言えるでしょう。


 石井さんは無料で情報を提供しているのですが、

 地方の中小企業・個人事業主の方には、特に有益な情報になります。

 地方の小さな会社がホームページで収益を上げるための重要な戦略を、

 IT営業マンとして数多くの実例を目の当たりにした経験から、

 現場の生の声をお伝えしてくれるからです。


 投資効果の高いWEBコンサルティングをお求めなら、

 石井さんの無料情報をご覧になってみてはいかがでしょうか。


 【地方の小さな会社がホームページで成功する方法】

 http://www.mag2.com/m/0000247328.html


 きっとあなたの商売を繁盛へと導いてくれるでしょう!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【メールマガジン名】☆初めてのホームページ運営☆7つのコツ

 【発行元】Div Design

 【URL】http://divdesign.jp/

 【連絡先】web@divdesign.jp

 【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

 【配信中止はこちら】http://www.mag2.com/m/0000242423.html


  メールアドレスの変更や購読解除は上記URLよりお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      CopyRight(C)2007 Div Design All Right Reserved


メルマガ登録・解除 powered by まぐまぐトップページへ
初めてのホームページ運営☆7つのコツ