【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
メールマガジンバックナンバー

初めてのホームページ運営☆7つのコツ

◆バックナンバーvol.17『Webを利用した顧客獲得サイクル5客とは?』


2007/12/13発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆

◆◆    初めてのホームページ運営☆7つのコツ    vol.17

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ≪等幅フォントでの閲覧推奨≫  Div Design発行 http://divdesign.jp/


【index】

 ★ご挨拶

 ★Webを利用した顧客獲得サイクル5客とは?

 ★Googoleでの有料リンクはペナルティ対象

 ★編集後記


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★ご挨拶

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  

  こんにちは。Div Designの池本です。Yahoo!とeBayが12月4日に提携を

 行いました。Yahoo!とeBayは、日米それぞれのネットオークション事業で

 トップにいます。つまり、世界最大ともいえるネットオークション市場が

 誕生したのです。


  eBayは1999年に日本進出をしていましたが、集客が伸び悩み2002年に撤

 退していました。かつてのライバルが手を組み、双方のユーザーがどちら

 の出品物でも落札出来るようになります。


  まずはセカイモンというサイトをオープンしました。Yahoo!のIDを使用

 して、eBayの商品を日本から検索出来ます。商品情報は日本語に自動翻訳

 されており、日本語のみで検索・落札が可能です。


 【セカイモンURL】

 http://www.sekaimon.com/


  ※現在はアクセスが集中しているために、サービスが使用しずらくなっ

 ている状態です。


  eBayは日本でも人気があり、1分間に1つの商品が日本から購入されて

 いるという話です。潜在的なユーザーが多いと見られるだけに、さらなる

 市場拡大が見込めると予想されています。


  楽天の躍進に追われているYahoo!でしたが、今回の提携により、さらに

 不動の地位を獲得した感がありますね。例え業界トップにいても、短期間

 で逆転されてしまう可能性があるのがWeb市場。まだまだチャンスは山ほ

 ど転がっていると思いますよ♪


  今回のメルマガから、Webマーケティングの話を少しずつしていきたい

 と思います。どうぞよろしくお願い致します。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★Webを利用した顧客獲得サイクル5客とは?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 Webマーケティングの基本サイクルってご存知ですか?


 インターネットの世界だけに限ったことではありませんが、

 一般的に言われる顧客獲得サイクルとは次のようなものです。



  集客 → 接客 → 増客


 この3点が顧客獲得サイクルの基本形です。

 実店舗だとしても、この流れは変わらないものだと思います。


 チラシやイベントなどで集客し、

 実際に店舗に来たお客様や、電話対応で接客を行い商品を販売。


 その際の対応や、商品自身の良さ、

 アフターフォローなどによりリピーターが付きます。

 さらに評判が広まれば、増客という結果に繋がりますよね。


 まあ、「言うは易し、行うは難し」ですが…。

 実社会での基本の流れはこのようなものではないでしょうか。


 私はこれにもう2点を加え、5客と呼んでいるものを、

 インターネットによる顧客獲得サイクルとしています。


 まず1点は「誘客」です。


 集客に似ていると思われるかもしれませんが、少し違います。


 実社会でいう誘客とは、店舗にお客を誘うということですが、

 インターネットの世界の場合では、

 自身のWebサイトに来たお客を誘導するという意味で使います。

 この誘客については、後に説明していきます。


 もう1点は「補客」です。


 補客とは私が考えた造語ですが、

 「補」をいう字には補う・助けるといった意味があります。

 つまり、アフターフォローのことを指します。


 実社会でもアフターフォローはありますが、

 インターネットの世界の場合、出来ることが少し違います。

 この補客についても、後ほど詳しく説明します。


 この5点(5客)をサイクルに当てはめると次のようになります。


  集客 → 誘客 → 接客 → 補客 → 増客


 私は、この5客がWeb上での顧客獲得サイクルだと考えています。

 この5客を踏まえて、顧客へのマーケティングを行うことが、

 ホームページを利用した売り上げアップに繋がります。


 次回から、「5客」それぞれの内容を詳しく述べていきたいと思います。

 とても重要なところですので、見逃さないでくださいね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★Googoleでの有料リンクはペナルティ対象

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 この内容は、Div Designのブログでも掲載致しましたが…。

 http://divdesign.jp/blog/index.html?mag20071213


 手遅れになってからでは遅いので、

 この場を借りて皆様にお伝えしておきます。


 Googleは有料リンクがペナルティの対象になることを明らかにしています。

 その理由として次のようなことを挙げています。


 「いかなるリンクであっても、金銭によって獲得したリンクは、関連性や

 権威、実力に基づかない、偽の人気を作り出すし(不正確さ)、また、金

 銭によって獲得したリンクを許容することはお金がたくさんある企業ほど

 自然検索(Organic Search)において有利なポジションを得ることになり、

 不公平が生じる」


 とのことです。

 確かに納得出来る理由ですよね。

 お金を掛ければ不必要なサイトが上位に来るのでは、

 ユーザーとしても検索エンジンに不満が出ますよね。


 ユーザーが離れるのはGoogleとしても本位でないでしょうし、

 一部のSEO対策業者が行っているような、

 有料リンクにペナルティを与えるというのは自然な流れなのだと思います。


 するとカテゴリ登録サイトにだいぶ有利な判定を与えるYahoo!は、

 いかがなものか、ということになりますよね。

 Yahoo!は検索エンジンとして不平等だとは前々から感じていました。


 所詮はビジネスと言えばそれまでですが、

 どうもYahoo!のやり方は好きになれません。

 (見習うべきところも多いのですが…。)


 とはいっても、日本を含むアジアでは大きなシェアを持つYahoo!。

 いつまでその地位が持つかわかりませんが、

 権力がある内は利用しようと思うのは、

 ユーザーだけでなくYahoo!も同じなのでしょう。


 ただ、Yahoo!の不安定すぎる検索システムには不満を覚えますが…。


 ちなみに有料・無料を問わず、

 自動でリンクを増やしてくれるようなサイト、

 もしくはツールを使うとスパムになるので気をつけましょう。

 (Yahoo!、Googleとも同じです)


 ペナルティとなると、知らない間に順位が下がっていたり、

 最悪の場合、検索エンジンからのデータ削除ということにもなります。

 手遅れになる前にやめておきましょうね。


 SEO対策は魔法のように扱われていますが、

 実際にはコツコツと積み上げないと効果は継続しないものなのです。


 裏技的なものを使って一時的に上位表示されたとしても、

 スパムとなれば後悔することになります。


 スパムの基準を探してギリギリの方法を行う方もいますが…。

 その方法は明日にもスパムと判断されるかもしれないのです。

 今回の有料リンクの話しのように…。


 楽に上位表示する方法はありません。

 あくまでも基本を大切にして、コンテンツを充実させていきましょう。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★編集後記

―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 昨日の夕食中に2歳の娘がいきなり、


 「ちんちんいる〜!」


 と、大きな声で喋りました。


 ちんちん!?


 私の頭の中はパニック状態です。


 チンチン?珍々?ジンジン?まさかあのチンチンでは…???


 すると妻が「はい、人参ね。」と言って人参を食べさせていました。


 人参?

 あぁ、にんじんね…。

 良かった、自分の勘違いで…。


 まだ濁点など上手に話せないのです。

 落ち着いてしっかり意味がわかっていた妻。

 それに比べて焦った私。


 男女の差なのか、愛娘を大切に思う父の心境のせいなのか…。


 いずれにしても、勘違いした言葉は覚えなくていいからね。


 そう思う、親バカな父親なのでありました…。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【メールマガジン名】☆初めてのホームページ運営☆7つのコツ

 【発行元】Div Design

 【URL】http://divdesign.jp/

 【連絡先】web@divdesign.jp

 【発行システム】『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

 【配信中止はこちら】http://www.mag2.com/m/0000242423.html


  メールアドレスの変更や購読解除は上記URLよりお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      CopyRight(C)2007 Div Design All Right Reserved


メルマガ登録・解除 powered by まぐまぐトップページへ
初めてのホームページ運営☆7つのコツ