【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
ホームページ作成の効果

ホームページ作成の効果

ホームページを作成したことによる効果の大きさを考えたことがありますか?日本におけるインターネット普及率を始め、現状を知ることでホームページの効果の大きさというものもわかるのではないかと思います。

◆ホームページ作成の必要性

『インターネット白書2007』によると、2007年のインターネット利用者数は8226.6万人となっています。インターネット利用者数は伸び続けており、今や全世代にわたって浸透していると言えるでしょう。日本におけるインターネット状況を見ることで、ホームページの必要性も見えてきます。まずは下記リンクをご参照ください。


日本のインターネット利用率


上記リンクから日本のインターネット利用率のページをご参照頂ければ、ホームページの必要性というものは言うまでもないと思います。


商品紹介・集客・会社説明・お客様へのサポートなど、今やホームページ開設は必須です。効果を得るために少しでも早くホームページ作成を行ない、運営を始める必要があるのではないでしょうか。

◆ホームページの利用状況

ホームページ(HP)=商品販売(EC)と考える方が多いのですが、ホームページ運営の目的はそれだけではありません。インターネット利用者の8割以上は情報収集のために利用しているというデータがあるのです。


何か欲しいものをテレビなどで見つけた場合、商品購入の前にまず検索エンジンを利用し、商品の情報があるホームページを探すことから始まります。


飲食店などの場合でも、お店のホームページをWeb上で検索してから来店するケースが非常に高まっています。つまり、情報の提供場所としての利用が効果的になるのです。


情報提供が効果的なHPの鍵

効果的な情報を伝えるためには、ユーザーから何を求められているのか知らなければなりません。ホームページの運営者が伝えたい情報ではなく、ユーザーが欲しい情報を見極めて発信する必要があります。


伝えられる情報は店舗案内や会社案内、商品紹介だけではありません。ニーズに答える情報の発信と定期的な更新、ホームページを利用した顧客サポートなどを行なうことにより、ユーザーに信頼感のある良いイメージを伝えられるのです。


つまり、現代においてホームページとは、お店や企業の顔であり、非常に効果的な宣伝方法でもあるということです。

◆ホームページ作成による効果

ホームページ作成による効果は、効果の程度や内容によりさまざまな見方があるので、一言で表すのは難しいことです。ですが、効果の望めないホームページ運営をしているケースが多々あります。


HPは24時間働き続ける営業マン

ホームページ開設者が企画段階から作成・運営に関われば大きな効果を得ることができます。


ホームページを作成するだけでなく、運営・更新をしっかり行なうことにより、お問い合わせ数や売上は向上していくのです。


ホームページは24時間休まず働き続けてくれる営業マンのようなものです。文句も言わず24時間働き続け、あなたの会社や店舗、扱う商品やサービスなどの知名度を上げてくれます。


それだけでホームページ作成にどれだけの効果があるか、ユーザーにどれだけの影響力を与えるかがご理解頂けるのではないでしょうか。