【無料メルマガ配信中!】

読者3万人以上のサイト運営者用情報発信メルマガ!SEOや成約率UPの秘訣を全て公開中!

Webサイトの一級建築士

ホームページ作成|東京(個人事業/SOHO)

Div Design代表 池本 真人

中小企業・個人事業者専門

定額&格安ホームページ作成

≪個人事業/SOHOのDiv Design≫

東京都目黒区自由が丘3-10-18

TEL/FAX:03-3724-0660

MAIL:web@divdesign.jp

【ホームページ製作請負地域】

都内近郊のみならず、日本全国よりサイト制作を請け負っています。遠方の方の場合、電話やメール、スカイプのみで打ち合わせを行い、制作を進めていくことも可能です。

【HP製作打ち合わせ可能地域】

東急東横線(みなとみらい線)、東急大井町線沿線の自由が丘駅にて1時間程度の打ち合わせを行います。スケジュールの都合上、こちらからお伺いすることは出来ませんので、どうぞご了承下さい。

世界標準のXHTMLによる制作W3C勧告のスタイルシートによるデザイン

当Webサイトは、IT地球温暖化対策(植林活動)に協力しています。

 
ホームページ掲載文章の重要性

ホームページ掲載文章の重要性

ホームページのデザインにこだわる人は多くても、文章にこだわる人は少ないのではないでしょうか。文章はあなたのホームページの印象を大きく左右します。このページでは、文章の大切さと情報の内容で結果を出すためのポイントを掲載しています。

◆ホームページ掲載内容の重要性

ホームページに掲載する文章はとても大切です。文章の良さは成約率の向上にも繋がります。商品を直接手に取れないインターネットの世界では、画像と文章でユーザーに判断してもらうしかありません。


提供している商品やサービスの良さをユーザーに伝えたくても、文章が良くなければ伝わりません。ましてや理解が出来ない文章では、ユーザーに読んでもらうことすら叶わないでしょう。


インターネット利用者の80%以上は、お店や商品の情報をインターネットで集めるという結果が出ています。魅力のある文章、興味を惹く内容でなければ、商品やサービスを売り込むことは出来ません。逆に言うと、内容が良ければユーザーを惹き付けることが出来るということです。このように、ホームページの掲載内容はとても重要なのです。


そうは言っても、急に文章のプロになれるわけではありません。綺麗な文章を書こうと思わなくてもいいのです。むしろ両親や友達を会話をしているように書いた方が親しみが出る場合もあります。大切なのは文才ではなく、あなたの商品やサービスに対する気持ちを文章にすることだと思います。

◆ホームページに求められるもの

初めてホームページ作成を考えている方はデザインを重視しがちです。カッコいいホームページを作成したい、Flashを全面に使用してインパクトを出したい、カラフルで目立つ配色にしたい…。気持ちはわかりますが、作成する前によく考えてみてください。本当にそれらのデザインが必要ですか?


ホームページに求められるものはデザインよりも情報です。


多くのユーザーはデザインを見にきているわけではありません。あなたのWebサイトにある情報を見にきているのです。商品やサービスを売り込みたくて、どんな立派なデザインのホームページを作成しても、求めている情報が無ければユーザーは離れていってしまうでしょう。デザイン力よりも、情報提供力のあるホームページを目指すべきです。

デザイン力より情報提供力を重視!

ただし、デザインがまったく必要無いというわけではありません。ユーザビリティ(使いやすさ)を考えたデザインは大いに取り込むべきです。自己満足のデザインではなく、ユーザー視点のデザインを重視しましょう。自己満足のデザインとは、ただ単に見た目の良さだけを重視するデザインのことです。

◆効果のあるコスト戦略とは

コストをかけた綺麗なデザインに興味を持つ人もいるでしょう。しかし、デザインが綺麗だから商品を購入したり、サービスを申し込むわけではありません。見た目のデザインが売り上げに直接結びつくというわけではないのです。商品やサービス自体の価値で興味を持つのはもちろんですが、それらの魅力を引き出すのは文章の力なのです。


綺麗なデザインを作成するにはコストが多大にかかりますが、文章ならば自分で考えることが出来るのです。時間はかかるかもしれませんが、コストは自身の人件費のみです。より良い文章を自分で考えることは、知識や経験の向上だけでなく、ユーザー視点で物事を考える力にもなります。


デザインにかけるはずだった浮いたコストは、PPC広告などのインターネット広告に回す方が効果的です。文章をプロのライター(書き手)に依頼するのもいいでしょう。少ない予算で効果を出すには、内容を充実させることが大切なのです。

※PPC広告とは、Pay Per Clickの略でクリックされる度に費用がかかる広告のことです。


文章によるコスト戦略

ホームページに独自のキラーコンテンツを掲載していますか?そんな情報は無いと思われるかもしれませんが、あなたはすでにキラーコンテンツを持っています。商品やサービスの知識、業界の裏話、商品やサービスが完成するまでの過程…。


普段は知ることのない業界の裏側や、お客様が身を乗り出して聞いてくれる話。それがキラーコンテンツになるのです。

※この場合のキラーコンテンツとは、Webサイトの人気を高めるために興味を惹く情報のことです。


独自のキラーコンテンツは、あなたのホームページの差別化にも繋がります。積極的に情報を提供しましょう。キラーコンテンツの掲載は低コストで結果を出すために効果的な手法です。